イクラを使ってどんぶりを作ってみました

思いがけずのお届け物。
玄関チャイムがピンポンと鳴ったので外に出てみると、宅配物のお届けでした。
実家の母が送ってくれたプレゼントでした。
中を開けてみると、どしっと重いイクラが入っているではありませんか!


イクラは、子供の大好物。
私の好物でもあったのですが、子供が生まれたからというものイクライコール子供の図式になってしまいました。
とは言え、普段は高級すぎて食べる事等ほとんどありません。
たまに回転ずしに行った時に、一皿注文するかどうかといった程度のごちそうなのです。

やはり高級なので、私たち家族にとって身近な存在ではないのです。
ですから、こんなにたっぷりもらえたことを凄く嬉しく思いました。
せっかくなので、彩も考えて丁寧に盛り付けることにしました。
でも、滅多に食べられるチャンスではないので、ここはケチらずどっさり食べることに決定!

気合いが入りました。
どんぶりにご飯を盛ると、キュウリの千切りでまわりをくるりと散らしてみました。
これでグリーンはOK。
次に薄く焼いて作った錦糸卵を少しだけ散らしてみました。

その上にたっぷりとイクラを乗せて、最後に刻みのりをふりかけました。
イクラの赤と、キュウリのグリーン。
そして卵の黄色とのりの黒色。
なかなかの配色だなと思いました。

とても綺麗にできたので、デジカメで写真を撮ってからみんなで食べました。
見た目よりも美味しくて、しみじみウマイなと思いました。
もう一回食べられるくらいのイクラが残っています。
明日か明後日また頂きたいと思います。

今度はご飯を酢飯にして、ちらしずしのような物を作ってみようかなと思っています。

»