運動することのメリットは多い

運動しないと、健康に良くないと聞くことがよくあります。
特に年を取ると、筋肉の衰えや体力の激減が感じられてくるので、早めに対処しなければならないなと思っています。


しかし、家族のことや仕事などやっていると時間はあっという間に過ぎて行き、気が付くと夕方になっているパターンが多く、結局思うようにはできていません。
私の場合、ラジオ体操は続けていますが、これに何かプラスしたいと考えているのです。
健康の為に運動が欠かせないということは知っていましたが、運動のメリットはそれだけではないようです。

太陽の光を浴びて体を動かしたりしなければ、何となく精神的にも滅入ってくるような気がします。
考えがどうしたわけかマイナス思考になってしまうのです。
始めはその理由が分からなかったのですが、最近は原因が分かってきました。
運動しないと、体だけじゃなく心も不健康になってしまうようです。

本当に不思議なもので、温かい光の下ちょっと歩いたり走ったりするだけで、凄く上向きの考えになるのです。
体が重く感じられたりやる気がなかなか入らないような時は、あえて自分に負荷をかけて何か運動をしてみると良いかもしれません。
始めの一歩までに時間がかかってしまうけど、そこさえクリアできたら得られるものは少なくありません。

人間は忙しすぎてもダメですし、逆に時間がありすぎたり余裕がありすぎるというのも、案外良くないものなのかもしれませんね。
立っていられなくなるくらい疲労するのは良くないけど、あんまり体を甘やかすこともきっと良くないものなのでしょう。

«
»